Blog

男性片足すね部位脱毛例

男性片足脛

すねとは、ひざからくるぶしまでの間の部位を示します。男性の標準的な毛の太さ、硬さ、量からの一例としては、1回辺りの脱毛施術が概ね20分程度の所要時間で、40ショット~60ショットの光(SHR方式)脱毛です。1回目脱毛後は、2~3週間程度は毛が生えてきませんが、2~3週間後には、生命力が残っている毛が生えてきます。ただ、1回目の施術前の毛と比較して、毛の太さも細い毛となっています。硬さも柔らかくなっています。量も半分以下になっています。2回目の施術は、この状態になった段階で行い、施術後は、さらに毛の太さも細くなり、硬さも柔らかくなり、量も1回目の施術と比較して半分以下になります。2回目の施術後2~3週間後には生命力のある毛のみが生えてきますが、白髪になって生えてくる場合もあります。3回目以降の施術は、残った毛のみの脱毛となります。1回目の男性片足すね部位の脱毛は、概ね40ショット~60ショットですが、2回目以降は毛の量が減少していきますので、2回目は20~30ショット、3回目は10ショット~15ショットというような感じとなります。ガルーシアの都度払いの料金体系では、1回目が4,000円~6,000円程度、2回目が2,000円~3,000円程度、3回目が1,000円~1,500円程度。トータルすると7,000円~10,500円程度となります。両すねの脱毛は14,000円~21,000円程度です。NUKE-RUのオープン記念無期限全身脱毛キャンペーンが98,000円(税込)ですので、非常にお安いキャンペーンとなっています。まずは一度お試しいただき、トータル49,000円までのご利用前に無期限全身脱毛キャンペーン98,000円(税込)に切替が出来ますので、お財布を気にせずお試し下さい。